こんには☺

暖かくなったり、寒くなったりこの季節体調を

崩しやすいですね。皆さんはいかがですか?

この時期花粉症に悩む方年々増えていますね。

それは免疫力の衰えかもしれません。

インフルエンザは一段落ですが油断は禁物!

こちらも本当の予防は免疫力を上げるしかないといわれています。

まったく関係なさそうな認知症も実は、患者さんは悪玉菌が多いと

言われているそうです。

腸内環境を良くするためにヨーグルトや乳酸菌を取る方もおられますが

医学的には量が全く足りないらしくそれが効果があるとは言えないそうです。

ではいったいどうすれば腸内環境が整い善玉菌が増えるのでしょう?

免疫力が上がるのでしょう?

それは自らの腸を鍛え、ほぐしましょう。

イルチブレインヨガには腸運動がありますし、へそヒーリングがあります。

へそヒーリングすると内臓全体が癒され緊張がゆるみリラックス効果がある

だけではなく、自律神経を整えたりよく眠れたり知られていない内臓の疲れから

くる不調も自然と和らぎます。皆さんは腰が痛いと腰が悪いと単純に思っていませんか?

実は原因は人それぞれ違うもの。内臓からきていることが多いです。姿勢とも言われますが

姿勢も内臓からきているものが多いです。病気とまではいかなくても緊張しているだけで

バランスが崩れお互いに体内で影響しあいサポートしているとまで最近では言われていますよね。

だからへそと腸を運動で緩め鍛えることで自分の力で健康になることができます。

サプリメントやドリンク剤、食品を過信しすぎていませんか?

もちろん、補うには必要なときもありますが、それだけで乗り切っていたらいつか大変なことに

なるのはもうわかりますよね。過労死が多いのもそれが原因でもあるかもしれません。

でも、すでに体からサインは送られていますが感じられない程鈍くなっていると

気づけなくて・・・。これでは困りますね。

健康な体を取り戻しませんか?