こんにちは☺

私事ですが親知らず報告第二弾。

前回先月に右の親知らずを抜いたことをご報告しましたが

今回左の上下を抜きました。

かれこれ15年越し、

顎のバランスが悪くなるからと勧められて以来

ようやくその日が訪れました。

今回は下の歯が横向いて歯茎に眠っていたので

歯茎を開いて歯を砕き抜いていただきました。

生命電子カードネックレスの

お蔭か不思議と力も入らず

落ち着いて冷静に眺める不思議な私がいました。

正直麻酔が効いているのか確認もなく始まりましたが

「これほんとに大丈夫なの?切開しながら痛かったらどうなるん?」

という心配もよそにきちんと麻酔が効いておりました。

「ほっと一安心」

奥歯の親知らずが4本無くなることで何が変わるかは

わかりませんが抜いてもらうとき私の中で何か大きなこだわりが

抜け落ちた気がしました。それ程顎に力を入れて生きてきた気がします。

今はありがたい事に力も随分抜いて生きている気がしますが

過去は相当力が入り緊張していたのでそれが手放せたらいいなと

さよならしました。

暫く痛みと腫れが大丈夫なように生命電子カードネックレスが

手放せません😀

橿原スタジオ OGURA RIE